日帰り手術について

日帰り手術について

日帰り手術について日帰り手術には、身体的・精神的・経済的など、多くのメリットがあります。

当院では、休診日の木曜日と祝日以外には毎日、日帰り手術を行っています。土曜日にも手術を行っていますので、お忙しい方もスケジュールを立てやすくなっています。また、入院する必要がないので治療費も抑えられますし、日帰りで行えるほど体に負担の少ない手術法ですから術後は歩いてご帰宅できます。

当院で可能な日帰り手術

高度な技術と経験を要する日帰り手術

日帰り手術は、痛みとお身体への負担が少ない手術手法の確立と、安全な麻酔の進歩によって実現しました。当然ですが、執刀する医師の技術の研鑽と経験は不可欠です。当院の院長は、国内で有数の手術件数を誇る日帰り治療センターのセンター長を務めていた経験があり、数々の症例を経験しておりますので、安心してお任せいただけます。
入院する方が早く回復するのではと思われている方がいらっしゃいますが、そんなことはありません。むしろ、日帰り手術はリラックスできるご自宅で術後の安静を保てるため、余計なストレスがかからないのです。

日帰り手術のメリット

わずらわしい入院の必要がない

入院すると他の方との集団生活になるため、どうしても気兼ねが生じます。また、入院するとなると、留守をする間のことや入院自体の準備が必要になります。こうした余計なストレスが日帰り手術にはないため、精神的な負担も軽減できます。

時間の節約ができる

忙しいビジネスパーソンや、小さなお子様やお年寄りの世話をされている方などでも、日帰りですから安心して治療を受けていただけます。

早期の社会復帰

入院するより早期の社会復帰が可能です。手術内容にもよりますが、翌日に仕事復帰可能な場合も多くなっています。

治療費を抑制

入院による手術では、実は入院費がかなりの割合を占めていました。日帰り手術ではその入院費が必要ではないので、治療費用を抑制できます。

社会にも貢献

治療費を安く抑えられる分、国が推し進める国民総医療保険料の削減が可能になるため、日帰り手術を選ぶことは社会貢献にもつながります。

手術後も安心

お身体に負担が少ない手法を用い、手術時間が短いだけでなく、術後にご自宅で消毒などを行う必要もありません。万が一に備え、緊急連絡先をお渡しして、気になることがあったらすぐご連絡いただいて対応できるようにしていますので、安心してお過ごしいただけます。また、経過には個人差がありますが、シャワーや入浴可能になるのもほとんどのケースで翌日や翌々日です。

日帰り手術の流れ

外来受診

日帰り手術が可能かどうかを確認するため、胸部X線・心電図・肺機能検査・採血などの検査をして、そして必要な処置があればそれを行います。

医師とコーディネートナースからのご説明

日帰り手術について、くわしくご説明しています。気になることは何でもご相談ください。なお、手術前2週間は禁煙していただく必要があります。

  • 前日の入浴は可能です。爪を切っておいてください。また、男性は髭を剃ってください。
  • マニキュアやペディキュアをとってください。
  • 前日夜9時以降は絶食してください。お水やお茶は飲んでいただいて大丈夫です。
来院時にお持ちいただくもの
  • バスタオル
  • スリッパ
  • 髪の長い方は髪をまとめるヘアゴムもお持ちください。
同意書
  • 入院診療計画書
  • 入院治療計画書
  • 個室利用にかかる同意書(個室ご希望の方)
  • 保険証
  • お薬手帳(お持ちの方)

ご来院

ご来院当日朝も絶食です。朝食を食べずにいらしてください。
また、お化粧をせずにいらしてください。
お化粧してご来院される場合には、ご予約時間より少し早めにいらしていただき、洗面所でお化粧を落としていただきます。マニキュアやペディキュアも落としていただきますので、そのためのメイク落としなどをお持ちください。

下肢静脈瘤の手術を受ける場合には、術後、下肢に弾力包帯を巻きますので、ゆったりとした服装と靴でご来院ください。

受付

ご予約を確認して、ご用意いただいた同意書や健康保険証などを提出いただきます。

お着替え

手術着に着替えいただきます。
この際に、メガネ、コンタクト、指輪、時計、義歯、ヘアピン、アクセサリーは外していただきます。
点滴を行い、手術開始です。

手術後

検温、血圧測定を行い、必要な場合には2時間後に胸部X線を撮影します。
手術後は病院より軽食をお出しており、その後に一回分のお薬服用があります。
夕食からは普段のお食事をされて大丈夫です。

ご帰宅後

痛みがなくなったら、痛み止めは服用を中止しても構いませんが、それ以外のお薬は医師の指示通りに服用してください。
一部例外はありますが、ほとんどの場合、手術翌日よりシャワー、翌々日より入浴可能になります。
なお、激しい運動、出張や旅行、飲酒・喫煙は1週間控えていただきます。

再来院

疾患別に時期や頻度は異なってきますが、再来院いただき診察を受けます。必要に応じて胸部X線検査、超音波検査、採血、検尿などを行います。

※上記は一般的なものであり、手術の内容や患者様の状態により異なってくる可能性があります。

日帰り手術に関してよく質問されること

抜糸までどのくらいかかりますか?

顔面の場合には5~7日、手のひらや足の裏では14日、それ以外は7~10日が目安です。

手術当日の帰宅は、本当に大丈夫ですか?

日帰り手術は、内視鏡手術など低侵襲で痛みや出血が少なく、お身体に優しい手術の出現と、麻酔方法の洗練により実現しました。それだけに執刀する医師の技術の研鑽と経験は不可欠です。当院の院長は、国内で有数の手術件数を誇る日帰り治療センターのセンター長を務めていた経験があり、数々の症例を経験しておりますので、安心してお任せいただけます。
なんとなく「入院する方が安心」とお考えの方が多いのですが、入院にはデメリットが多いのも事実です。
日帰り手術では、ご自宅で安静を保っていただくため、患者様の正しいご理解が重要だと当院では考えております。そのため、しっかりとインフォームド・コンセントを行っておりますので、気になることがありましたら何でもご相談ください。

帰宅後に具合が悪くなったらと思うと不安です

当院では、日帰り手術を受ける方に緊急連絡先をお渡ししており、24時間、いつでも気になることがあったらご連絡いただき、素早く対応できる体制を整えています。

日帰り手術のメリットは?

わずらわしい入院の必要がなく、準備やストレスがありません。時間の節約ができ、特に当院は土曜の手術が可能ですので、お忙しい方でも手術を受けていただけます。さらにお身体への負担が軽いため、より早期にお仕事などへ復帰可能です。入院費用がかからないため治療費を抑制でき、国が推し進める国民総医療保険料が削減されることで社会への貢献にもつながります。

実際に日帰り手術を受ける手続きは?

ご予約いただいて外来受診を受けますが、遠方の患者様には前もってご連絡いただいて外来受診後の翌日に日帰り手術も可能です。その際には、当院から徒歩数分以内の提携ホテルに前泊・後泊していただきます。ただし、痔疾患などでは日帰り手術が不可能なケースも存在しますので、まずはお電話でお問い合わせください。

日帰り手術では絶対入院できませんか?

原則として当院では、日帰り手術を行っておりますが、一人住まいなどでご不安がある方には、近隣の関連病院への入院なども可能です。お問い合わせください。

外来初診同日の手術は可能ですか?

当院では安全管理を重視しており、外来初診同日に診察・検査・説明・手術をすべて行うことはしておりません。遠方からご来院される場合には、外来受診の翌日に手術を行うことは可能ですが、手術翌日の受診も必ず受けていただくため、提携ホテルへの2泊3日でお願いしています。なお、この場合、事前にお電話等でくわしく打ち合わせを行う必要がありますし、状態によっては手術ができない可能性もありますのでご注意ください。

手術後は、毎日通院する必要がありますか?

当院の日帰り手術は、術後の消毒といった創処置が必要なく、傷が小さいのでガーゼの必要もありません。ほとんどの場合、翌日早期にはシャワーや入浴が可能になります。

高齢者も日帰り手術は可能ですか?

年齢にかかわらず特別な基礎疾患がある場合を除いて、日帰り手術は可能です。ご高齢の場合、入院によって認知症が進行する可能性が指摘されていますし、日帰り手術は普段通りの日常生活を続けながら手術を受けられるのでストレスが少ないと言えます。ただし、ご家族のご協力は必要になりますし、お一人で暮らしてらっしゃる場合にはおすすめできません。

遠方ですが、日帰り手術を受けられますか?

当院は成田空港から近く、羽田、東京、品川、新宿からもアクセスしやすいため。遠方からの患者様が多くなっています。また、提携ホ

テルが徒歩数分の場所にありますので、前泊・後泊で安心して日帰り手術を受けていただけます。
ただし、まず外来で診察を行い、状態に応じた治療法をご提案しますので、それから手術日を決めていただき、改めて手術日にいらしていただくことをおすすめしています。
手術後は手術内容により1~3回の再診を受けていただいていますが、遠方の方の場合にはお電話で状態をご連絡いただくといった方法も可能ですので、ご相談ください。

手術当日に車の運転はできますか?

手術後、当日は車、バイク、自転車の運転はできませんので、ご来院の際にも公共交通機関をご利用していらしてください。

tel.047-312-7707お問い合わせはこちら
一番上に戻る