短い時間で体への負担も最小限の鼠径ヘルニア日帰り手術 日本外科学会専門医・指導医の資格を持ち、国内有数の手術経験がある院長が手術に対応

鼠径ヘルニアの日帰り手術について

加賀谷正クリニックでは、鼠径ヘルニアの日帰り手術に対応しております。
日本外科学会専門医の資格を持つ院長が安全で体への負担がすくない鼠径ヘルニアの手術を行っています。
手術自体は30分ほどの短時間終了し、当日歩いてご帰宅いただけます。
診察から手術、アフターフォローまで多くの手術実績を積んでいる院長が診療いたします。

治療方法・日帰り手術治療費・医療費控除鼠径ヘルニア日帰り手術 Q&A

鼠径ヘルニアについて

ヘルニアができる仕組み

ヘルニアができる仕組み

脱腸ともよばれる鼠径(そけい)ヘルニアは、腸が外に押し出されている状態をさします。放置していると元の位置に戻らなくなる可能性もあり注意が必要です。

鼠径ヘルニアと運動・スポーツ

鼠径ヘルニアと運動・スポーツ

鼠径ヘルニアの治療後は、ウォーキングやジョギングといった軽めの運動をとりいれ運動不足を解消し。激しい運動やスポーツは腹圧をかける恐れがあるので控えたほうがいいでしょう。

日帰り手術のできる年齢

日帰り手術のできる年齢

鼠径ヘルニアはお子さまでもかかる病気です。
鼠径ヘルニア手術は安全性が高く2歳以上から手術が行えます。ご高齢の方も問題なく手術が行えます。

鼠径ヘルニア手術の合併症について

鼠径ヘルニア手術の合併症について

当院では安全な日帰り手術を行っています。手術後に後遺症が残る可能性はありませんが、まれに合併症が起こる可能性があるため注意が必要です。

鼠径ヘルニアの種類

外鼠径ヘルニア

男性では精索、女性では円靭帯に沿ってヘルニアが出ます。 比較的若い男性や女性、子供に多いヘルニアです。

内鼠径ヘルニア

恥骨近くの腹壁が弱くなりそこから脱腸するヘルニアです。

大腿鼠径ヘルニア

大腿ヘルニアは鼠径部下の太もも部分が膨らんだ状態で出産を経験した女性に多くみられます。

臍鼠径ヘルニア

でべそと呼ばれる乳幼児におおいヘルニアです。成人の方でも肥満や妊娠などをきっかけとして発症する可能性があります。

女性の鼠径ヘルニア

大腿ヘルニアや閉鎖孔ヘルニアなどでは男性よりも女性の方が発症が多くみられます。

小児の鼠径ヘルニア

お子様の20人に1人の割合で発症するといわれています。1歳半、3歳児健診で指摘されることの多いヘルニアです。

瘢痕ヘルニア

手術などが原因で傷から組織が飛び出るヘルニアです。筋膜が弱いとそこから脱腸してしまいます。

閉鎖孔ヘルニア

やせ型の女性に多くみられるヘルニアです。骨盤にある閉鎖孔に腸の一部が飛び出てた状態です。

当院の6つの特徴

日帰り手術専門のクリニック

当院は、日帰り手術専門のクリニックです。遠方からお越しの方は、ご希望の応じて診察・検査・手術を同日で行っております。(要事前予約)

日本外科学会専門医
によるヘルニア手術

国内でも有数の手術実績を持つ日本外科学会専門医による安全なヘルニア手術を行っております。

からだへの負担が少ない手術法

手術時に患者様のお体にご負担をかけないように安全で身体にやさしい手術を選択しています。手術のその日にご帰宅ができて早期復帰も可能です。

成人男性はもちろん
女性、小児にも対応

ヘルニアは男性だけに限らず、女性やお子様にも多く発症します。当院では診断から手術・治療まで一貫して院長が行います。

万全のアフターフォロー

手術が終わった後も経過観察やアフターフォローを欠かしません。遠方の方は、遠隔診療にも対応しておりますので通院が難しい場合にはご相談ください。

東松戸駅から徒歩2分
大型駐車場完備

東松戸駅から徒歩2分、
駐車場も30台完備していて通院に便利なクリニックです。

医院案内

 
9:00-11:00
16:00-18:00
日帰り手術

16:00-19:00 9:00-12:00 11:00-16:00

初診時に予約は必要ありませんが検査もありますので、終診の30分前までにお越しください。

医院案内医院案内
所在地 〒270-2225 千葉県松戸市東松戸3-7-19
最寄り駅 東松戸駅徒歩2分
駐車場 駐車場15台完備
電話番号 047-312-7707