手のひらの多汗症は、日本人の5%の人が患っているといわれるほど、意外にも多くみられる症状です。

このようなお悩みはありますか?

このようなお悩みはありますか?

当院は、日本でも数少ない手掌多汗症の日帰り手術に対応し
院長は20年以上多汗症手術経験があります。

多くの方が手汗や多汗症に悩み生活の質(QOL)の低下につながっています。
手汗や多汗症は、日帰り手術で治療することが可能です。
手術には日本外科学会専門医の資格を持つ院長が対応します。

手掌・多汗症について

手汗は生まれつき

手汗は生まれつき

手汗は遺伝しないという見解がありますが、親子で同じ症状・同じお悩みを持つ方もたくさんいらっしゃいます。手汗は精神的な要因が深くかかわっているのでストレスをため込みやすいなどの性格が似ていると親子で発症するリスクが高まります。

手汗の原因や手汗対策

手汗の原因や手汗対策

手汗の原因としてホルモンバランスの乱れが関係しています。緊張やストレス、睡眠不足な度が原因で自律神経が乱れて手汗を書きやすくなってしまいます。 こちらでは手汗の原因についてと日常で取り入れやすい手汗対策をご紹介しています。

子供の手汗・多汗症

子供の手汗・多汗症

手汗・多汗症は大人だけの病気ではありません。多汗症の症状は3歳頃から始まるといわれています。手や脇、足の裏などから大量の汗が出ます。思春期やストレスなどがきっかけで交感神経が過剰に刺激されて流れ落ちるような手汗をかくことがあります。

部位別にみる多汗症の症状

部位別にみる多汗症の症状

多汗症は発生する部位によってそれぞれ病名がつけられています。頭、顔、わきの下、手のひら、足の裏とそれぞれに合わせてご説明させていただきます。

手掌・多汗症の治療

手掌多汗症の日帰り手術

手掌多汗症の日帰り手術

手掌多汗症は、日帰り手術で治療が可能です。手術は胸部交感神経を部分的に切断する『胸部交感神経節切断術』を用いて行います。手術時間はおよそ20分で麻酔を含めても1時間弱で終了します。3mmほどの傷口一か所で美容面でも心配がなく、手術当日にご帰宅が可能です。

手術以外の治療法

手術以外の治療法

手術による麻酔や傷口に関してご不安のある方は、手術以外の治療法を選択することも可能です。手掌多汗症の手術以外の治療はイオントフォレーシス、ボツリヌス毒素の注射、アルミニウムローションの塗布の3つの方法があります。

当院が選ばれる6つの特徴

手掌多汗症の 日帰り手術に対応

手掌多汗症の
日帰り手術に対応

当院は、手汗や多汗症の治療に日帰りで行える手術に対応しております。手術当日にご帰宅可能な安全な手術法です。

日本外科学会専門医・指導医による 安全な手術を行っています

日本外科学会専門医による
安全な手術を行っています

院長は日本外科学会専門医の資格を持ち、15年以上の多汗症手術経験があります。

アフターフォローも万全

遠隔診療にも対応
アフターフォローも万全

診察から手術、治療後の検査まで院長が対応しています。遠方からお越しの方は、ご希望に応じて術後の検査は遠隔診療を行っています。(要事前予約)

遠方からも お越しいただいております

遠方からも
お越しいただいております

他県からも多くお越しいただいております。検査や診察と手術を同日に行うことも可能なのでお気軽にご相談ください。

手術以外の治療法にも対応

手術以外の治療法にも対応

手汗や多汗症の手術に対して抵抗のある方や、ご心配な方には手術以外の治療法も行っております。

アクセス便利な好立地

アクセス便利な好立地

東松戸駅から徒歩2分、駐車場は30台完備しているので電車でもお車でも通いやすいクリニックです。

医院案内

医院案内
住所 〒270-2225 千葉県松戸市東松戸3-7-19
電話番号 047-312-7707
FAX 047-312-7706
駐車場 15台
診療科目 外科・内科
診療時間
9:00~11:00 ~12:00
16:00~18:00 ~19:00
日帰り手術

日帰り手術は11:00~16:00
手掌多汗症の手術日は、毎週水曜日と、 月1回土曜日に手術をおこなっております。
初診時に予約は必要ありませんが検査もありますので、
終診の30分前までにお越しください。